カテゴリ:essay( 3 )

4/16セトリ等

 遅くなりましたが、4/16(日)渋谷ラストワルツBAND EXPO presents こまめに休憩を、気ままに音楽を!その八にお忙しい中、ご来場いただいた皆様、 どうもありがとうございました。
 高校時代に舞い戻されてしまうようなニューウェイブ感が素晴らしかったダンボールバット、私にとっては念願の河村博司さんとの初共演(最高のパフォーマンス、歌心でした)など、濃い内容の夜になりました。BAND EXPOもいるんな形で進化しつつあり、今の姿を見ていただけたのではないかと思っております。
 ラストワルツのスタッフの皆様もお疲れ様でした。次回は6/18に決定、詳細近々アップします。どうぞよろしく!セットリスト(BAND EXPO参加分)です。写真、ネコダちゃんからいただきました(青木記)。

河村博司コーナー
Peace,Love & Understanding(Elvis Costello、Brinsley Schwarz カバー)w/河村博司

BAND EXPOコーナー
1.Second Shock Blues
2.Switch
3.A Wish of The Starlight(新曲)
4.Space Mountain top
5.Wind of Change(新曲)
6.21st Century Man(ELOカバー)
7.渇き
8.Memories

アンコール
1.やわらかな時 w/河村博司
2.Re-Make/Re-model (Roxy Music カバー)w/ダンボールバッド 河村博司
アンコール2
1.Expos
d0341242_1424314.jpg

[PR]
by bandexpo | 2017-04-18 14:02 | essay

Band Expo -1

 昨日のBAND EXPO presents こまめに休憩を、気ままに音楽を!その六を見に来ていただいた皆様、ありがとうございました。
 Band Expo -1は西村哲也さんのいない、コーノカオル君、青木のデュオ、バンド編成には全く及びませんが、この編成ならではの面白味も出せたかなと、思っております(ドラム叩けたし)。
 共演のニシイケタカシ君のノスタルジックなパフォーマンスにはなんだか、涙腺あまくなりました。また、急遽参加してくれた青山陽一君との息もピッタリでまるで、ずっと長い間、一緒にやっているかのような錯覚を覚えたほどでした。厨房のアルバイトで来てくれていた中原由貴さんが時折演奏に参加してくれるのも楽しく、なんだか、あっという間に時間が過ぎてしまったような感じでした。最後はニシイケ君、青山君、コーノ君と4人でThe BeatlesのShe Said She Saidをバンド編成で(勿論、自分はドラム)、熱くなりましたなー。次回もモアベターで!セットリストです。
1.Switch
2.君がここにいる
3.オリオン
4.孤独の巨人
5.Space Mountain Top
6.The End of The World
7.ライラックドラゴン
8.何処へ
9.Expos
10.Memories
アンコール
1.明日
2.She Said She Said(The Beatlesカバー)
d0341242_17364583.jpg
写真カジさんからいただきました。
[PR]
by bandexpo | 2016-12-04 17:38 | essay

ありがとうございました!

 BAND EXPO 1stアルバム発売記念ツアー終了いたしました。
 夢のような怒涛の1週間でした。懐かしい人との再会、新しい出会い。忘れられない時間となりました。
 ご来場していただいた皆様、CDやTシャツを買っていただいた方々、ラストワルツ、ムジカジャポニカ、ハニーバニーのスタッフの皆様、The Welksの皆様、小出さん、そして大阪ライブを企画してくださった庄司さん、名古屋ライブを企画してくださった山口さん、どうもありがとうございました。
 セットリストです。 
1部
1.Yelloestone
2.ドライヴ
3.Cold Morning Girl
4.君がここにいる
5.虹
6.孤独の巨人
7.陽は沈みまた昇る
8.ストーリーズ
9.golden bird
10.goodbye

2部
1.何処へ
2.Space Mountain Top
3.太陽の塔
4.The End of The World
5.渇き
6.Switch
7.Memories
8.Expos
En
1.明日
2.Second Shock Baby
d0341242_1236146.jpg
大阪ムジカジャポニカでの熱いライブ、写真はカジさんにいただきました。
[PR]
by bandexpo | 2016-11-01 12:38 | essay